うつ病 診断・症状チェック

うつ病とは、抑うつ状態を長く続けてしまう状態のことです。
気分が憂鬱であったりと3大欲求となる、食欲、性欲、睡眠欲の質などが低下し、心理的症状による身体的な自覚症状も伴います。
※Javascriptが無効の状態です。

現在は Javascript が使用できない状態です。

無料診断のご利用にあたり、お使いのブラウザで Javascript が使用可能な状態である必要があります。

恐れ入りますが、お使いのブラウザで Javascript を使用できる状態に設定の上、再度アクセスし直して下さい。
あなたにうつ病の傾向がないか、現在の症状から無料で診断します。
この「うつ病 診断・症状チェック」は、うつ病の様々な症状を考慮して作成しています。
全21問で2分程度で診断できます。

スタート!!

先生
ここ2~3日の気分・状態になるべく近いものを選択して下さい。
どれにするか迷った場合は、感覚的に近いものを選びましょう。
  • 気分についてお答えください

    • とても辛く、不幸で耐えられそうにない

    • いつも辛いなど、マイナスの感情から逃れられない

    • 特に気分に変わりはない

    • 気分が上がらない

  • 将来についてお答えください

    • 将来を悲観的に考えていない

    • 将来に希望はない

    • 将来は暗く、良くなる光も見えない

    • 将来を悲観視している

  • 人生についてお答えください

    • 今までの人生、全て失敗だと思う

    • 他の人よりも失敗が多かったと思う

    • そこまで失敗ではないと思う

    • 特に失敗とは思わない

  • 日常についてお答えください

    • 全てが不服で不満でうんざりする

    • 今までと同じで満足している

    • 今までのように楽しむことができなくなった

    • 満足をすることができなくなった

  • 罪悪感、罪の意識についてお答えください

    • 感じたことがない

    • ときどき感じる

    • 常に感じている

    • 悪いと感じるが気にしないようにしている

  • 罰についてお答えください

    • 今、受けていると感じる

    • 受けるとは思わない

    • 受けるかもしれない

    • 与えてほしい

  • 自分自身についてお答えください

    • 嫌い

    • うんざりしている

    • 失望していない

    • 失望している

  • 自尊感情についてお答えください

    • いつも失敗に対して自分を責める

    • 他の人より劣っているとは思わない

    • 欠点や誤りに対して批判的である

    • マイナスな事があると自分が原因だと責める

  • 希死念慮についてお答えください

    • 自殺や傷つけようとは全く思わない

    • 機会、チャンスがあれば自殺するつもりである

    • 自殺したいと思う

    • 死にたいと思うが、自殺をしようとは思わない

  • 泣くことについてお答えください

    • 常に泣いている

    • 以前は泣くことができたが、今は泣きたくても泣けない

    • いつも以上に泣くことはない

    • 以前よりも泣く

  • 焦燥感についてお答えください

    • たまにイライラしている

    • イライラしていない

    • 現在、たえずイライラしている

    • しょっちゅうイライラしている

  • 他人への関心についてお答えください

    • 関心を全く失った

    • 関心をほとんど失った

    • 関心を失っていない

    • 以前よりも興味・関心がなくなった

  • 判断力についてお答えください

    • もはや全く決断することができない

    • 以前と同じように決断することができる

    • 以前より決断をのばしがち

    • 以前より決断をするのが難しい

  • 容姿についてお答えください

    • 以前より醜いとは思わない

    • 醜いにきまっている

    • 老けて見えていないか、魅力がないのではないか心配になる

    • もう魅力がなくなったように感じる

  • 労働意欲についてお答えください

    • 以前と同じように働ける

    • 何もすることができない

    • 働くには以前以上に努力が必要である

    • 何をするにしても大変な努力がいる

  • 睡眠についてお答えください

    • 以前よりも眠れない

    • 以前と同じように眠れる

    • 以前より1~2時間早く目が覚め、再び眠ることができない

    • 以前より数時間早く目が覚め、再び眠る事ができない

  • 疲労感についてお答えください

    • 疲れて何もできない

    • 以前より疲れやすい

    • ほとんど何をしても疲れる

    • 以前と変わらず疲れた感じはしない

  • 食欲についてお答えください

    • 以前と変わらずある

    • 全くない

    • いつもよりはない

    • ほとんどない

  • 体重の変動についてお答えください

    • それほどやせたということはない

    • 最近2キロ以上やせた

    • 最近4キロ以上やせた

    • 最近6キロ以上やせた

  • 自己健康意識についてお答えください

    • いつも以上に心配することはない

    • どこかが痛い、胃が悪い、便秘など身体の調子を気遣う

    • 身体の具合ばかり心配で、他のことがあまり考えられない

    • 身体の具合ばかり心配で、他のことが全く考えられない

  • 性欲についてお答えください

    • 全くない

    • ほとんどない

    • 以前と変わりない

    • 以前と比べてない

  • 診断結果
    スコア (100点満点で高得点ほど重い症状)
    状態
    寸評
この「うつ病 診断・症状チェック」は、国際認知療法学会の名誉会長アーロン T ベック博士により考案された抑うつ状態、うつ病の程度を測ることができる自己評価表です。
自分自身の状態を測定し、あくまで目安として心の状態を客観視して頂ければと思います。

うつ病とは

環境や人間関係などにおいて『ストレス』を感じることが大きな要因となり発症する精神障害です。

以下のような症状が数日続いている方は、一度『うつ病診断・症状チェック』で診断することをお勧めします。

・気持ち、気分が向上しない(ずっと気分が沈んだまま)
・食欲がわかない
・やる気が起こらず、何もかもが億劫である
・外へ出ること、人と会うことが億劫である
・性欲がない

これらの症状は、うつ病の症状の一例です。
他にも頭痛やめまい、便秘、劣等感、倦怠感や疲労感などを伴うこともあります。

多くの方は「うつ状態はマイナス方向のストレスが原因」という誤った認識をしていますが、全てがそうとは限りません。
人によっては「プラス方向からのストレス」が原因でうつ状態になることもあります。
マイナス方向、プラス方向のストレスは例えば以下のようなものです。

(1)人間関係のストレス
(2)季節の変わり目
(3)愛する人、動物や感情が深く入った人や動物、モノなどとの離別や死別等
(4)悲しいこと、苦しいこと、悩ましいことなど
(5)結婚、昇格、転勤、引越しなど環境の変化

具体的に、マイナス方向のストレスにあたるものは、(1)~(4)となりますが、例えば(4)の悲しい出来事は、その抑うつ状態となる可能性は考えられますが、(5)に関しては、結婚や仕事での昇格、新しい新居への引越しや転勤といった、通常プラス方向にあり、心にむしろ元気をくれるような出来事のはずなのに、環境の変化により心にはストレスとなっているのです。
このようにマイナス、プラス方向のストレスを乗り越えるため、落ち込んでしまったりする状態を、うつ状態といいます。

つまり誰しもが一度はこのような状態となったことがある、ありふれている心の症状です。

個人によって差はありますが、上記に記した複数例や他のストレスによって、心が落ち込んでしまった状態が2週間以上も続いた場合、うつ病と考えられる可能性があります。
ページの先頭へ