不安障害について

この投稿にコメントを書く場合は、この投稿の最下部よりコメントを送信して下さい。
書き込まれたコメントに対して返信する場合は、「返信する」から返信して下さい。
※ Javascript が無効の状態です。

現在は Javascript が使用できない状態です。

当サイトのご利用にあたり、お使いのブラウザで Javascript が使用可能な状態である必要があります。

恐れ入りますが、お使いのブラウザで Javascript を使用できる状態に設定の上、再度アクセスし直して下さい。

※ Javascript を有効にすると登録フォームが表示されます。

不安障害の投稿コメントする

minami
女性 minami(29歳)
不安障害について
不安障害の人が、不安になっている対象の物や事がある場合、抗不安薬が効かないと聞いたのですが、
不安になっている対象の物や事がある場合、
どうすれば不安障害が治りますか?
うっちー
男性うっちー(39歳)
こんにちは、minamiさん。
環境要因による不安になっている場合、その根本原因を取り除かないと、不安はなくなりませんよ。
抗不安薬が効く場合もありますが、効かない場合は、SSRI、抗精神病薬による治療をすれば、
不安の原因が原因であっても不安感をコントロールする事もできます。
必ずしも全ての不安障害の方に、効き目があると限りませんが、
かなり不安感を軽くすることはできますよ。
このコメントに返信
nagi
男性nagi(非公開)
nagiです。苦手な物でも何度か頑張って挑戦していくうちに
身体が慣れていき、苦手を克服できるそうです。
暴露反応妨害法や、認知行動療法というようですね。僕は今年3月から独学でやっています。
このコメントに返信
minami
女性minami(29歳)
nagiさんコメントありがとうございます。 何度か挑戦か・・・分かりました。 独学でやってこられたんですね。すごい! 不安障害は今はどんな感じですか? もう回復しているのですか?
このコメントに返信
nagi
男性nagi(非公開)
僕の場合は不安障害の中の特定の恐怖症ですね。 苦手の対象は「公共施設でのトイレ」と「交通機関に乗ること」の2つです。 不安障害のくくりの中に「排尿恐怖症」という症状があり、これは患者の9割が男性です。 自宅のトイレでは問題なく立って用が足せるのに、 公共施設のように隣に見知らぬ人がいると、落ち着いて用が足せないという症状です。 そこでまずは、無人の男子トイレの個室を使うところから始めて、次に騒がしい男子トイレの個室、さらに無人の男子トイレの立ち小便器へと徐々にレベルをあげて慣れて行こうとしています。 発症の原因は、中学時代に悪ふざけでのぞきこまれたのが原因です。 また、交通機関といっても、鉄道・バス・飛行機・新幹線・船などありますが、 まずは鉄道から練習している最中です。 以前は心療内科まで自転車でしか通院できていませんでしたが、ここ最近は鉄道に乗れるようになってきました。 次はバスを克服したいのですが、なかなかうまくいかず苦労しているところです。 しかし、徒歩・自転車以外に「鉄道」を追加したことで行動範囲は広がったように思います。 minamiさんは特定の「何」が苦手でしょうか?
このコメントに返信
minami
女性minami(29歳)
nagiさんコメントありがとうございます。 どんどん不安障害が回復してきているんですね。 すごい。 私は家から病院に行くまでがやっとです。 それ以外は基本的に自宅で引きこもっています。 バス、電車、飛行機、新幹線、舟なんか絶対に無理。 まずタクシーで病院まで行くのも、不安なのに…。 1つ不安になると、どんどん不安になってしまうので、何も考えたくない。
このコメントに返信
nagi
男性nagi(非公開)
僕も以前引きこもっていた時は病院すら行けませんでしたよ。両親に自転車を買ってもらって行動範囲が広がってから、自転車でなら外出できるようになりました。 鉄道に乗れるようになったのは今年5月からです。 不安障害にもいろんなタイプがありますが、ネガティブに考えて不安になるのは僕もよくあります
このコメントに返信
ページの先頭へ