うつ病で引きこもり

この投稿にコメントを書く場合は、この投稿の最下部よりコメントを送信して下さい。
書き込まれたコメントに対して返信する場合は、「返信する」から返信して下さい。
※ Javascript が無効の状態です。

現在は Javascript が使用できない状態です。

当サイトのご利用にあたり、お使いのブラウザで Javascript が使用可能な状態である必要があります。

恐れ入りますが、お使いのブラウザで Javascript を使用できる状態に設定の上、再度アクセスし直して下さい。

※ Javascript を有効にすると登録フォームが表示されます。

うつ病の投稿コメントする

ぐっち
男性 ぐっち(非公開)
うつ病で引きこもり
去年の10月末で仕事を辞め、11月から家で引きこもり状態が続いています。
うつ病発症し始めは、ほぼベットから起きず、
寝たきり状態になっていました。
少し以前よりはましになりましたが、
外に外出することは出来ません。
なので病院に行く時だけ外出しています。
病院も1人ではいけないので、両親に一緒に来て貰っています。
34歳いい大人なのに、両親の世話になっているなんて情けない話ですよね?
私のような方はいらっしゃいますか?
お話相手になってくれませんか?
パピ4
女性パピ4(非公開)
私は7月から休職しています。
夫に養ってもらっていますが、家事もあまりできていない状態です。また、夫も体が良くないので、最低限パート程度はいかないといけないのですが、、、。
すごく簡単なバイトに応募し、結果待ちです。
うつだから働けない、とはいっても、収入は必要ですから、つらいところですよね。
このコメントに返信
ぐっち
男性ぐっち(非公開)
パピ4さん有難うございます。 言っている内容はよく分かります。 まだ両親が元気で働いてくれているので、 私が働かなくても、うつ病の治療に専念できていることは有難いですが、 両親も今は元気ですが、急に病気になったり、死が訪れたりする場合もあるので、 働かなければいけないことも分かっているんですが、 中々今の私には無理です。 無理して働いてもうつ病が重くなってしまう場合もあると…。 パピ4さんは簡単なバイトはどんなバイトですか? パピ4さんは障害者手帳をお持ちですか? 質問ばかりですみません。 でも色々お聞きしたいです。 私は今回初めてうつ病を発症しました。
このコメントに返信
パピ4
女性パピ4(非公開)
お返事ありがとうございます。
障害者手帳は持っていないです。入院もなく、自立支援を受けています。

お話を読んで、発病してまだあまり経っていないのでは?もう少し休んで、出勤時間に散歩することなどから始めて、短期や短時間の派遣などを検討されては?と思いました。
朝支度をして外に出るだけでもハードルが高かったりしますよね。

私はもともとがマイペースで、飲食のお店などでせかされると、パニック気味になるので、役所系の比較的ローペースと思われる派遣の事務に応募しました。週4、6H日、残業なしです。
応募内容をみて、無理、と思うところは避けました。正直、週4でも自信はないです。でもいつまでもこのままってわけにも行かないので。

嫌な言い方ですが、病んでいなくても時々いい加減な人もいるので、どうしてもだめな日は休んでもいい、と自分ルールを決めてもいいように思います。もちろん職場によるし、本当は良くないことですけど。
私の医師は、”どうしても月2,3日は休んでしまってます”といったら、”そのくらいだったら仕方がないのでは?”と言われました。それでクビでも仕方がないと思っています。

私の場合は、最初の段階で医師に相談せず、自己判断で再就職して悪化させてしまったように思います。患ってからズルズルと10年以上たってしまい、履歴書に書ききれないほど派遣を渡り歩きました。
こんな状況なので、あまり参考にならないかもしれませんね。
このコメントに返信
薫
女性(非公開)
私も丁度10月に仕事を辞めて11月から療養に専念しています。
寝たきりに近かったのは、11月のみですが、その後は一進一退を繰り返しています。
いつから働けるのか、全く予想も自信もないです…。

外出もぐっちさん同様、病院の時にのみです。
病状が良くなるまでは、ご両親にお世話になってもいいと思います。
無理しない方がのちのちの回復がちがうと思いますよ。
私は一人なので、お世話してくださる心細いがいるのはとても羨ましいです。
焦らずお互いに回復を目指しましょう!!
このコメントに返信
薫
女性(非公開)
私も丁度10月に仕事を辞めて11月から療養に専念しています。
寝たきりに近かったのは、11月のみですが、その後は一進一退を繰り返しています。
いつから働けるのか、全く予想も自信もないです…。

外出もぐっちさん同様、病院の時にのみです。
病状が良くなるまでは、ご両親にお世話になってもいいと思います。
無理しない方がのちのちの回復がちがうと思いますよ。
私は一人なので、お世話してくださる心細いがいるのはとても羨ましいです。
焦らずお互いに回復を目指しましょう!!
このコメントに返信
ページの先頭へ