私は・・・

この投稿にコメントを書く場合は、この投稿の最下部よりコメントを送信して下さい。
書き込まれたコメントに対して返信する場合は、「返信する」から返信して下さい。
※ Javascript が無効の状態です。

現在は Javascript が使用できない状態です。

当サイトのご利用にあたり、お使いのブラウザで Javascript が使用可能な状態である必要があります。

恐れ入りますが、お使いのブラウザで Javascript を使用できる状態に設定の上、再度アクセスし直して下さい。

※ Javascript を有効にすると登録フォームが表示されます。

サイコパスの投稿コメントする

るる
女性 るる(非公開)
私は・・・
自分のことをサイコパスだと言う人は、
サイコパスではない聞きます。
それは事実なんでしょうか?
私は友達にサイコパスだと言われます。
自分でもそうなのかなって…思う瞬間もあります。
サイコパスは女性より、男性の方が多いんでしょうか?
クルトン
男性クルトン(非公開)
自分のことを、サイコパスではないかと思う人は
絶対にサイコパスではありえません。
サイコパスは、認知機能の障害です。
まず、ごく一部のサイコパスは、人が病気で亡くなったことと
自分で殺したことの違いが理解できません。
良心の呵責以前の問題です。
長崎の例の彼女は、冷淡な極悪人ですか?
仲のいい友達を殺そうと思って、お腹を切り裂きましたか?
彼女は母の死後、友達の死後、死というものを理解できましたか?
死というものが何かわからず、もう一度体験してみようとしてお父さんを殺そうとしませんでしたか?
男の人は体格、体力的に無理なのがわかったのでターゲットを変えたのではありませんか?
仲のいい友達なら、無理なく殺せると思ったのではありませんか?
決して恨んでいたり、憎かったのではありません。
彼女は、彼女の持つ五感で死というものを感じることができず、
全く理解することができなかったので
そしてもう一度体験したらわかるのではないかと思って殺したのです。
死が何か理解できないので、それが悪いことかどうかすら、全くわからなかったのです。
誤解のないように言いますと、彼女はサイコパスのなかの一つのタイプ、分類です。
冷淡で人を踏み台にする優秀な会社経営者には数多く見られますし、結果までの過程を顧みず人類に非常に有益な発見をした研究者もたくさんいます。
サイコパスは、障害の一つです。
だからこのサイトにあるのです。
決してオカルトではありません。
サイコパスのすべてが、忌み嫌われるものではないことを理解してください。
あと、サイコパスは六対一ぐらいの比率で男が多いと思います。
これは、ある事の比率と見事に一致します。
その理由は語弊があるので、ここでは言えません。






このコメントに返信
ページの先頭へ