こんなことが原因で…

この投稿にコメントを書く場合は、この投稿の最下部よりコメントを送信して下さい。
書き込まれたコメントに対して返信する場合は、「返信する」から返信して下さい。
※ Javascript が無効の状態です。

現在は Javascript が使用できない状態です。

当サイトのご利用にあたり、お使いのブラウザで Javascript が使用可能な状態である必要があります。

恐れ入りますが、お使いのブラウザで Javascript を使用できる状態に設定の上、再度アクセスし直して下さい。

※ Javascript を有効にすると登録フォームが表示されます。

うつ病の投稿コメントする

ぴよこ
女性 ぴよこ(非公開)
こんなことが原因で…
今年の9月に中絶手術をしました。
彼の経済的な理由もありつつ、1番傷ついた言葉が「子供が1人いるから、もういらない」
だから下ろしてくださいと…
私の彼はバツ1子持ちです。
この言葉を言われてしまったら、下すしかないですよね?
私は1人で育てる勇気がないということもあり下ろしました。

それからというものの月日が経つにつれて、
後悔ばかりが頭の中に残り、
寝ていても夢をみてしまい、うなされて起きます。
その繰り返しだし、仕事もまともに集中してできないし、
色んな方に迷惑をかけてばっかりいました。

不眠症のような症状も続き、ご飯もまともに食べれず、
母親が私を精神科に連れて行きました。
そこで私は軽いうつ病と診断され、現在治療中です。

私のようなことが原因でうつ病を発症した方はいらっしゃいますか?
すずな
女性すずな(非公開)
女性の立場として気になった投稿内容だったのでコメントさせていただきます。

私も中絶手術の経験があります。
私が行った理由の1つは、19歳という年齢ではまだ子育てする自身もなく、お金もなく、大学生ということもあり、
これからの人生を考えたら、産むべきではないと思い、2人で話し合った結果下すことを決意しました。

私がうつ病を発症した原因は中絶手術が原因ではなく、仕事のストレスが原因です。

中絶手術を行っている身だからこそ、ぴよこさんが言っている内容が分かると思い、
コメントさせれもらいました。
人の言葉って大事だし、私達自身も言葉の使い方を気を付けないと、
人を傷つけている、それで病気を発症してしまう。

同じ経験をしているからこそ、早く回復して元気になってほしい。
なんのアドバイスもできずにすみません。
このコメントに返信
ぴよこ
女性ぴよこ(非公開)
この内容は男性の方よりも、女性の方が理解してくれると思い、 こうしてすずなさんからコメントして頂いて、有難く思います。 中絶手術のご経験があるんですね。 大切な命が自分の身体から消えるということは、 こんなにも悲しいことで、うつ病までになるとは思いもしませんでした。 いまだに下したころ、手術代の上に乗り、麻酔をかけられ、 気が付いたらベットの上、その後の検査でエコーを見ても、 あった命がない… それを見たときは涙が止まらない… 今も夢にまで出てくる。 そんな日々です。 どうにか立ち直り、うつ病を治したいんですが、 焦ってもよくならないし、今は様子を見ながらゆっくり治療をしていきましょう。と医師に言われました。 会社での人間関係のストレス、プレッシャーなどでちょっとうつなのかな?って思うことはありましたが、 それよりも中絶手術のほうが私にと心も体もボロボロになりました。
このコメントに返信
ページの先頭へ